1. HOME
  2. Bazz_vlog
  3. よもやよもやだ!!発売前の鬼滅の刃23巻のフィギュア同梱版が転売されているとな
Bazz_vlog

よもやよもやだ!!発売前の鬼滅の刃23巻のフィギュア同梱版が転売されているとな

12月4日に発売される鬼滅の刃23巻のフィギュア同梱版が早くも転売されています。これは本当によもやよもやだ!!ですね。予約限定生産となっていますが、早くも受付終了されている。転売されていることでファンは大激怒されています。

鬼滅の刃23巻

鬼滅の刃の人気はもう全国の国民が知っているほどでしょうし、少し外に出れば鬼滅の刃の商品などを目にしない日などないほどでしょう。その鬼滅の刃が12月4日に発売される単行本23巻が最終巻となっています。
前22巻、禰豆子が人間に戻り、無惨は珠世様の薬により老化などの効果により死期が近いづいていると珠世様に言われていましたよね。楽しみな展開であり、23巻で無惨がとうとう鬼殺隊、珠世様に愈史郎さんの活躍により倒されるであろう。

鬼滅の刃最終巻23巻の発売は12月4日

鬼滅の刃外伝も忘れずに!!

12月4日に発売される23巻とは別に鬼滅の刃外伝として、富岡義勇、煉獄杏寿郎のスピンオフの物語が単行本となって発売されます。富岡義勇外伝は週刊少年ジャンプ2019年18号と19号に連載された物語を、煉獄杏寿郎は週刊少年ジャンプ2020年45号と46号にて連載された物語が単行本されます。

その他の柱や鬼殺隊の物語やサイコロステーキ先輩の外伝もお願いしたいところですねww

鬼滅の刃23巻フィギュア同梱版は転売で高額販売されている

定価価格は5200円だった鬼滅の刃23巻フィギュア同梱版、Amazonでなぜか8000円を超えて販売されている、9000円を超えて出品されている方もいます。これでは間違えて購入してしまう方もいるかもしれない、定価は5200円ということを忘れないようにしておきましょうね。
転売が絶対に悪いというわけではないのですが、楽しみにしている子供も多い人気漫画ということなので、どうせなら本当に欲しい方に正規の価格で購入してほしいところです。

よもやよもやだ!!

鬼滅の刃が大流行、まさにこれを超えてくる漫画、アニメはこの先なかなか出てこないでしょう。まさに空前の大ブーム、筆者自身、ジャンプの購読者なのでずっと愛読させてもらっていましたが、ここまでいきなりブームがくるとは。

多くのグッズが販売されている、ちょっとスーパーやコンビニに入ると必ず鬼滅の刃の商品を目にします。漫画は終了したものの、アニメの方はまだ無限列車が終わったばかりなので3分の1ほど終わったくらいでしょう。遊郭、刀鍛冶~っとまだまだ楽しみが多いですね!!

Fahrerの管理者

Fahrerの管理者「Bazz」です。バズと呼んでください!!

ロックやHIPHOPの音楽好きでバイク好き、最近ではキャンプ系に興味津々!!

お仕事の依頼などはコチラから↓

Instagram

Twitter

メール

TEL

人気記事

おすすめ記事

カテゴリー一覧

スポンサー企業