1. HOME
  2. 画像、動画集
  3. 【アメ車オールドカー画像集】やはりオールドアメリカンは魅力的で憧れる
画像、動画集

【アメ車オールドカー画像集】やはりオールドアメリカンは魅力的で憧れる

アメ車オールドカーならではの存在感。現行のアメ車にはない魅力で憧れる方は非常に多いはずです。そこで、アメ車オールドカーの画像をカーブランド別にオールドアメリカンの歴史も振り返っていきます。やっぱりアメ車オールドカーは魅力的で憧れる車です。

シボレー・C10について紹介

Flickrより出典

シボレー・C10は初代モデルが1960年に登場して1966年に販売が終了、その後2代目シボレー・C10が1967年から1972年まで販売され、3代目シボレー・C10が1973年から1987年まで販売、4代目シボレー・C10が1988年から1999年まで販売されその後フルモデルチェンジされシルバラードという車名が変更されC10という名での販売が終了しています。ピックアップトラックでアメ車らしいかっこいい風格、初代モデルにもなるとそのオールドチックなデザインが最高にかっこいいです。特徴的なヘッドライトが下、ウィンカーランプが上という現代にはないデザインがアメ車オールドカーらしいデザインになります。

シボレー・C10の初代モデルの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

シボレー・C10の2代目モデルの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

シボレー・C10の3代目モデルの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

4代目モデルのシボレー・C10はオールドカーとは言い難いので省いておきます。

シボレー・3100について紹介

Wikipediaより出典

1947年から販売が開始されたシボレー・3100。1955年まで販売されていましたが、そのまま3100という名は受け継がれず販売が終了しています。オールドアメリカンという雰囲気と味はMAX!!アメ車オールドカーに相応しい最高のデザインセンスです。

シボレー・3100の画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

シボレー・ノヴァについて紹介

Flickrより出典

シボレー・ノヴァは1968年から1974年から販売されているモデルですが、その前はシボレー・シェビーⅡのグレード名として販売されていたモデルです。販売当時に流行だったコンパクトカーというカテゴリーでありながらV8エンジン搭載ということでさすがアメ車、マッスルカーという存在意義を感じられます。当時にはオイルショックの影響で1974年に売上が落ち込んでしまいましたが、1975年にはフルモデルチェンジされ1979年まで販売されていたアメ車です。その後売り上げが伸びず販売が終了してしまいますが、1985年にフルモデルチェンジとして登場するも人気が出ずシボレー・ノヴァという名前で次期モデルが出ることなく姿を消すことになります。

シボレー・ノヴァの初代の画像集

Wikipediaより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

シボレー・ノヴァの2代目の画像集

Wikipediaより出典

Wikipediaより出典

シボレー・ノヴァの3代目の画像集

Wikipediaより出典

Wikipediaより出典

シボレー・ノヴァの3代目モデルにはハッチバックのボディタイプもラインナップされていたのです。

ダッチ・チャレンジャーについて紹介

Flickrより出典

1970年から1974年に販売が開始され、70年代のアメリカ自動車界で一世風靡した車で、現在でも人気が高いアメ車ダッチ・チャレンジャー。マッスルカーという名に恥じないパフォーマンスの高さはまさにアメリカン、70年代のオールドアメリカンとなった今でも乗られている方は多いです。現行車もアメ車界では非常に人気が高いモデルとなっております。

ダッチ・チャレンジャーの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

プリムス・バラクーダについて紹介

Flickrより出典

1964年に登場したプリムス・バラクーダ。初代モデルが1964年から1966年、2代目プリムス・バラクーダが1967年から1969年、1970年から1974年までのプリムス・バラクーダが3代目モデルとなっています。特に3代目はオイルショックの影響でかなり売上が落ち込んでしまったモデルです。それの影響か、3代目モデルのプリムス・バラクーダに関してはコレクターがいるほどの価値が非常にあるオールドカーとなっています。

プリムス・バラクーダの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

フォード・マスタングについて紹介

Wikipediaより出典

1964年に初登場したフォードの人気車種マスタング。1964年から1968年のモデルが初代マスタングとなっており、当時では幅広い年齢層に支持されるそんな車の存在意義をもっていたマッスルカーです。幾度となくフルモデルチェンジを繰り返し、現行車では7代目ともなり現在でも人気アメ車という絶大な支持をうけています。ワイルドスピードシリーズでも登場したモデルでもあり、オールドカーとしての人気ももちろん高いです。

フォード・マスタングの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

シボレー・コルベットについて紹介

Flickrより出典

1954年に登場して初代モデルが1962年に販売が終了されたシボレー・コルベット。初代モデルのコルベットは苦情が多くきたモデルでもあったが、初代モデルの後期にもなると販売当初150馬力だったエンジンもフルモデルチェンジ前になると300馬力を超えていたというモデルです。そんなシボレーを代表するコルベットも現行でいまだに続くアメ車人気モデルとなっています。初代モデルともなるとオールドカーという魅力がありますが、購入までにたどり着くのが大変な車だけあり、一度乗ると手放すことはないアメ車です。

シボレー・コルベットの画像集

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

Flickrより出典

やっぱりアメ車オールドカーは魅力的で憧れる

やっぱりオールドカーのアメリカンはデザイン性が抜群で、アメ車ファンを沸かすような車種ばかりです。現行車にはない何か引き込まれるようなどっぷりハマる魅力を感じるのは、やはり現行車とは異なる角ばったデザインだからでしょう。憧れのオールドアメリカン、一度は乗ってみたいものばかりとなっています。

マイメロ



おすすめ記事