1. HOME
  2. エンタメ情報
  3. ワイルドスピードといえばこれ!!というくらい代表的な車5選
エンタメ情報

ワイルドスピードといえばこれ!!というくらい代表的な車5選

ワイルドスピードシリーズを通して、ワイルドスピードといえばこの車だよな!!って言えるくらいの代表的な車ってなんだろう。ワイルドスピード好きならもう頭に浮かんできたでしょう、その車を厳選して5選をこの記事で紹介していきます。

ワイルドスピードとは

flickerより出典

ワイルドスピードは全世界で大ヒットしているカーアクション映画で、2001年から続くロングヒット映画になります。シリーズを通してたくさんの車が出てきており、このワイルドスピードという映画に出るだけで車の価格が高騰するほどの影響力も非常に高いです。

ワイルドスピードといえばこの車ということで、実際にワイルドスピードに登場した車をここから紹介していくのですが、ワイルドスピード好きであれば実際にこの記事を読む前に「あっ!!この車やろ」っと頭の中に浮かんでいるはずです。では、ここから紹介していきます。

ワイルドスピードといえばこれ!!代表的な車①ダッジ チャージャー

まずワイルドスピードといえば、主人公のドミニク・トレットの愛車70年型のダッジ チャージャーではないでしょうか。何度もワイルドスピードを通して登場している車であり、ドミニク・トレットといえばこのダッジ チャージャーであり、しかもこれがよく似合うのです。

ワイルドスピードシリーズ第1作目では親父の形見として登場していますが、それ以降は愛車として乗っています。ワイルドスピードといえばこの車というのにふさわしい車です。

ワイルドスピードといえばこれ!!代表的な車②ダッジ チャレンジャー

flickerより出典

現代のマッスルカーでドミニク・トレット、その妻であるレティが乗っていたダッジ チャレンジャーもシリーズを通して何度か登場しています。ワイルドスピードシリーズではダッジ チャージャーのほうは古いものがよくつかわれており、チャレンジャーのほうは逆に現行型しか使われていないのを知っていましたか??

ワイルドスピードといえばこれ!!代表的な車③日産 GT-R

flickerより出典

ワイルドスピードのもう一人の主人公といえばブライアン・オコナーでしょう。ドミニクがダッジ チャージャーやチャレンジャーならブライアン・オコナーは間違いなく日産 GT-Rという印象が強く、シリーズを通してもGT-R好きであります。実際にい演じているポール・ウォーカーさん自体もプライベートで乗っているほどの愛着ぶりです。

日産 GT-Rは、ワイルドスピードMEGA MAX、ワイルドスピードEURO MISSION、ワイルドスピードSKY MISSIONの3作品に登場しています。

ワイルドスピードといえばこれ!!代表的な車④日産 スカイラインGT-R

Wikimedia Commons より出典

ブライアン・オコナーといえば日産 GT-Rと上記で記載しましたが、やはりこっちの日産 スカイラインGT-Rもブライアンというイメージが強く、ワイルドスピードらしい代表的な車です。出番自体は少ないものの非常にインパクトが強い日産 スカイラインGT-R。ワイルドスピードX2、ワイルドスピードMAXに登場しており、ブライアン=日産 スカイラインGT-Rというファンの印象です。

先ほどの日産 GT-Rと日産 スカイラインGT-Rの違いですが、日産 GT-RはR35というスカイラインというネーミングを無くしたモデルからであり、それまでのスカイラインGT-RはR34というモデルをブライアンは愛車としていました。

ワイルドスピードといえばこれ!!代表的な車⑤トヨタ スープラ

flickerより出典

ワイルドスピードの始まりともいえる車、絶対的に代表だろうという車、トヨタ スープラ。あのオレンジ色でスポコンっぽいデカールが非常にインパクト大だったあのスープラ、これぞ元祖ワイルドスピードを代表する車ではないでしょうか。

ワイルドスピード第1作目、そして涙なしでは見られないポール・ウォーカー最後の作品ワイルドスピードSKY MISSIONにてトヨタ スープラが登場します。あの白のスープラがドミニクのダッジ チャージャーと分かれ道で走っていくシーンはまさにワイルドスピード史上最高に泣けたシーンではないでしょうか。

まとめ

Flickrより出典

ワイルドスピードといえばこれ!!代表的な車を5選紹介してきましたがどうでしたか?

いや、これもワイルドスピードを代表する車だろ!!っとかいやー筆者さんわかってるぅ、など意見は様々でしょう。しかし、この5選は確実にワイルドスピードを代表する車であることは間違いない、シリーズを通してかなりの台数が登場していますが、今回紹介した車はまさにワイルドスピード!!最後までご覧いただきありがとうございました。

マイメロ



おすすめ記事