1. HOME
  2. エンタメ情報
  3. ワイルドスピードシリーズ待望の第9作目-ジェットブレイクについて
エンタメ情報

ワイルドスピードシリーズ待望の第9作目-ジェットブレイクについて

とうとう予告が配信されたワイルドスピードシリーズ最新作、第9作目となる本作の題名は「ジェットブレイク」。公開されている一部の情報でワイルドスピード ジェットブレイクについて紹介していこうと思う。あの人気キャストも復活ということでかなり話題になっている本作について紹介だ。

物語の始まりは穏やか

物語の始まりはとっても穏やか、ワイルドスピード アイスブレイクでは赤ちゃんだったブライアンも大きくなっているのが確認できる。ドムはレティとともに頑張ってブライアンを育てているんだなっと感じるシーンでもある。
穏やかな森林が多い家でドムとブライアンがトラクターを修理していた、その姿を見てレティは微笑んでいる(レティが髪の毛をショートにしているのにビックリしたのは筆者だけだろうか(笑))、ワイルドスピードシリーズのファンにとってはこの光景は素晴らしいシーンと言えるのではないだろうか。
だが、何かの危険を感じているドム、レティ、にはブライアンが心配でいられないのであろう、レティは昔パパからもらったとものといい、ネックレスをブライアンにあげる。あなたを守ってくれるといい。これは危険を察知しているのであろう。前作アイスブレイクではサイファーとの死闘で最後にはサイファーに逃げられるという結果に終わっているため、確実にサイファーに狙われるということは間違いないだろう。

ファミリーが再集結

シーンは移り変わり、準備ができたぞっとテズがいうと、ドム、レティ、ローマン、ラムジーが集結している。どこかの地下的なところだろうか、ここにブライアンがいないのが少し寂しいというのがワイルドスピードシリーズを若いころから見てきた筆者の心の中の意見である。
そして戦いが始まる。。。過去からは逃げられない。この言葉に大きな意味を持つであろうワイルドスピード ジェットブレイク。レティがバイクに乗り、空中ではねられるというデンジャラスなシーンも見受けられる、これは確実に危険な戦いとなる証拠であろう。

戦いの相手はドムの弟!?

ワイルドスピード ジェットブレイクの最大の敵はなんとドムの弟であった。盗みのプロ、暗殺者、運転も超一流、さすがドムの弟である。名はジェイコブ、演じるのはジョンシナというアメリカのトッププロレスラーでさすがのガタイ!!
そしてそのドムの弟ジェイコブにサイファーが!!ドムを倒すためにいっしょに戦おうと誘っているのであろう。そして気になるサイファーも髪がショートになっている(気になるのは筆者だけなのか。。。)
ジェイコブは昔ドムに憧れというか強い嫉妬心をもっていたという設定なのかもしれない。ドムより速く、ドムより賢く、ドムより強く、なりたかったというのがジェイコブの心だったのならば、最大の敵であろう。サイファーもそんなジェイコブに近づいて戦いに誘うとか、さすが悪、悪の中の悪だ。
誘いながらもドムを殺せると問うサイファーに首を縦に振らないジェイコブについては多分だが、ドムを殺すことはできないのであろう。だが、サイファーは簡単にドムを殺せるといっていたのでやはり最も危ない敵は確実にサイファーであることは間違いない。

マグダレーン・ショウが登場するもデッカード・ショウは出ず

本作ではルーク・ホブス、デッカード・ショウの出演はなし、ということになっているがマグダレーン・ショウ演じるヘレン・ミレンは登場する。イヤー、サブ的な感じでワイルドスピード スーパーコンボとかいう映画をしなければルーク・ホブス演じるドヴェイン・ジョンソンとデッカード・ショウ演じるジェイソン・ステイサムも出演して何かしらの物語の違いとかがあったのかもしれないですけど、スーパーコンボを気に仲が悪くなったという噂が絶えない中、次回作のワイルドスピード10ではドヴェインも出演するといわれており、ドム演じるヴィン・ディーゼルと和解が進んでいるという噂がある。
それはさておき、マグダレーン・ショウがドムに忠告をしているシーンがある。家族の愛より強いものはない、それを怒りに変えた彼は危険よっと。
本当に危険な相手であり、弟であり家族であったジェイコブがドムにとっても非常に危険で最大の敵になることは間違いないであろう。

ミアも登場するがブライアンの登場せず

ミアはどういう経緯で登場するのかは公開されていないですが、ジェイコブの妹か姉、という設定であることは間違いないでしょう。その関係で今回はミアも参戦したというのが筆者の考案。しかし、残念ながらブライアン・オコナーの登場はなく、スカイミッションのときみたいに弟のコーディ・ウォーカー、カレブ・ウォーカーが演じてくれればよかったのに、少しのシーンでもいいから。まぁ、あの技術を使うのにそうとうの費用が必要なのかもしれないので、製作費的にも厳しいのかな。
でも、ミアが久しぶりに長くワイルドスピードのスクリーンで見えるということはワイルドスピードファンにとっても感動もの、ワイルドスピード MEGA MAXくらいでミアの登場はめちゃくちゃ少ないですからね。

ハンが復活!!これは感動だ

なんと、デッカード・ショウにやられたはずのハンが生きていた!?
この映像を見たファンはワイルドスピードなんでもありかよ、という声が多く上がっていますが、ハンが大好きだった筆者にとってはこれは朗報中の朗報、復活してほしい登場人物No,1でしたから。だったらジゼルも頼むよ、と漏らしたいところだがそれはやめておこう(笑)
そして新型スープラを運転していたのはハン、このワイルドスピード ジェットブレイクの予告映像が流れる前は確実にミアかブライアンだと思っていた筆者。オレンジにブラックライン、ハンだろ!!気付け(笑)
ハンの登場でワイルドスピードシリーズの物語がどんどん気になってくるところだ。ハンはどうやって生きていたのか、長い年月ファミリーに会わなかったのか、なぞは深まるばかりだ。
この考案を筆者なりにしてみると、多分レティが以前そうだったように記憶喪失だったのはないかなと思う。そういう設定でないとファミリーに会わない理由ないからな。
しかし、ハンに復活は非常に感動だ、復活すると思ってなかったから余計にうれしい気持ちになる。

ドムはスカイミッションのときみたいに空を飛ぶ!?

予告映像で確認できたドムが橋がないところで崖を車で飛ぶというもの。崖から崖に飛ぶ、ジェイコブはサイファーのマグネット付き飛行船みたいな乗り物で無事であるが、ドムは果たしてどうなる!!?これは映画館でないと見れない映像だろう。イヤーめちゃくちゃ気になるわ。

公開日は5月29日金曜日!!

THE FAST SAGA オフィシャルサイト より出典

ワイルドスピード ジェットブレイクの公開日は5月29日金曜日!!これは仕事でも有給休暇で見に行かなくてはですね。
筆者は公開日に何も仕事をせずただただ鑑賞しに行くつもりです(笑)
公開まであと3か月、ワイルドスピード最新作を観る前に過去の作品でも見ておくのもおすすめ!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。



おすすめ記事