1. HOME
  2. エンタメ情報
  3. とくしまモーターショー2018-話題の車から往年の名車まで数々出展~前編~
エンタメ情報

とくしまモーターショー2018-話題の車から往年の名車まで数々出展~前編~

アスティ徳島で開催されたとくしまモーターショー2018。11/17,18と2日開催されたとくしまモーターショーの2日目に突撃していきました。話題の車種から人気車、旧車からバイクまで数多く出典されていたので、その一部を紹介していきます。

とくしまモーターショー①会場を入るとすぐにニッサン・プリンス・スカイライン2000GT-Aがあった

羊の革を被った狼と言われた伝説の名車「ニッサン・プリンス・スカイライン2000GT-A」が会場を入るとすぐにありました。やはりこの存在感は強烈なインパクトがあり、会場に入ってくる来場者の方々を興奮させていた名車です。

後ろからのビューも最高です。傷一つないその外装は当時からタイムスリップしてきたかのような仕上がりになっています。

当時物のスタイリングはファンを魅了するほどの素晴らしさになります。

どの角度から見ても素晴らしい、そしてホイールのヤレ感もたまりません。マニアからすれば喉から手が出るほど欲しくなるそんな仕上がりでニッサン・プリンス・スカイライン2000GT-Aは登場してくれました。

1966年に販売された車で現在の価値にするとニッサン・プリンス・スカイライン2000GT-Aは付加価値も未知数!!かなりの高額な取引をされているので、旧車専門店などで聞いてみると詳細が効けそうだが販売されている車両自体希少で少ないないので、探すのが大変そうです。

日本グランプリを制したニッサン・プリンス・スカイライン2000GT-Aの次に出たモデル2000GT-Bもご覧したいものです。車好きであれば一度は乗りたい名車になります。

とくしまモーターショー②会場の奥に入っていくとハーレーダビットソンのコーナー

キングオブアメリカン!!ハーレーダビットソンが会場を進んでいくとすぐにありました。誰しもが知るであろうアメリカンバイク、来場者もみな足を止めハーレーを拝め、子どもも大はしゃぎ!!残念ながらまたぐことはできませんでしたが、徳島県川内町にあるハーレーダビットソン専門店では子どももまたぐことができるとおっしゃっていました。良心的で優しい店員さんばかりのハーレーダビットソン川内店さん、皆さんぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

キングオブアメリカンの名に恥じない存在感は素晴らしいという一言だけ言っておきます。

とくしまモーターショー③さらに進んでいくと男の憧れカワサキバイクを発見

不朽の名車揃いであるカワサキバイクを発見。Z900RSはカワサキの旧車であり名車Z1を現代版に蘇らせたモデルで、水冷仕様のエンジンで走行性能は抜群!!出展されていたインディーズさんがおっしゃっていました。

ライムグリーンのカフェスタイルは当時を蘇らせたかのよう。カフェスタイルのZ900RSもかなりのおしゃれ感と存在感は強烈なインパクトがあります。

カワサキのスポーツレプリカ代表するニンジャもありました。250cc、400cc、1000ccとクラスごとにすべてご用意されていました。

お手頃に楽しめる250cc、400ccかスポーツレプリカを堪能できる1000ccを乗るか、乗りたい方にとっては非常に悩ましいところです。250ccは車検いらずでお手頃な価格帯、維持費も断然安い上に250ccとは思えないほどの車体の大きさがありますので充分に楽しめることができる仕上がり、400ccはさらに車体が大きくなり存分に楽しめる仕上がりになります。

とくしまモーターショー④イタリアの名車ドゥカティ

おしゃれで走りも楽しめるイタリアのバイクで不動の人気を誇るドゥカティ。会場でも存在感を見せつけてくれていました。

どれもデザインがインパクト大なおしゃれなバイクたちばかりになります。

とくしまモーターショー⑤車コーナーの会場に入っていくとまずダイハツ

ダイハツからおしゃれで大人なクーペが紹介されています。

絶妙なサイズ感、先進的なインテリアでドライバーを楽しませてくれそうです。

未来的なダイハツの軽自動車もありました。これからはこのようなデザインが主流になっていきそうな印象を受けました。

とくしまモーターショー⑥日産スカイラインGT-Rを発見!!

スカイラインGT-R R34、現在の価格では非常に高額な車両となってR34型。その耐久レース仕様のモデルが飾られていました。

R32型のスカイラインGT-Rもありました。どちらとも平成を代表する名車でレース仕様の姿も抜群にかっこいいです。

とくしまモーターショー前編を締めくくる

ここまで紹介したとくしまモーターショーの車、バイクたちはどれもモーターファンたちを熱くさせるほどの名車揃いとなっていました。ここまででとくしまモーターショーの前編として締めくくらせていただきますので、後半は外車やトヨタ、ホンダの名車を紹介していきますので是非ともご覧ください。

尚、このとくしまモーターショーの雰囲気を楽しんでもらえるようにYouTubeでも紹介していますので、こちらもご覧いただければ楽しんでいただけると思います。

マイメロ



おすすめ記事