1. HOME
  2. エンタメ情報
  3. 朝倉未来が購入した車について紹介!!ベントレーコンチネンタルGTってどんな車!?
エンタメ情報

朝倉未来が購入した車について紹介!!ベントレーコンチネンタルGTってどんな車!?

格闘家でYouTuberの朝倉未来さん、試合に勝ったら高級車を買うということで、実際に高級車を購入していました。その車はなんとベントレーコンチネンタルGT!!1500万円もする高級車をなんと朝倉未来さんは一括でお買い上げです。そんなベントレーコンチネンタルGTについて紹介です。

朝倉未来が購入した車について

朝倉未来 車

朝倉未来さんが購入した車、動画の中では車自体の紹介があまりされてなく少し車好きからはさみしい気もしましたが、購入された高級車の車名はベントレーコンチネンタルGT。筆者の予想ですが、多分2代目のモデルだと思います。1500万円という車体価格、即購入できるほどの男気に男が惚れる男って感じではないでしょうか。動画の最後でも「拳で稼いだ」っと袋から頭金と言ってなかなか分厚い束を取り出していました。夢を与えてくれる方ですね。

にしても、もう少し車の紹介があっても良かったのではないかと筆者は思うわけです。せっかくの高級車であるベントレーコンチネンタルGT、朝倉未来さんも即決で購入したもののあまり車については語らずじまいで終わっています。これはもったいないということで、ベントレーコンチネンタルGTについて少し紹介していきましょう。

朝倉未来さんについてご紹介

朝倉未来さんってどんな方でどんなことをしているのかというのはこの記事を見ている方であればほとんど知っているかもしれないですが、少しご紹介だけしておきます。

朝倉未来(あさくら みくる)さんは愛知県豊橋市出身、生年月日は1992年7月15日。通称は「路上の伝説・兄」と呼ばれている、地元でも相当の悪だったようで地元同年代ではほぼ知らない方はいないというほどの有名人だったとか。

少年期に相撲をしていたという情報もあり、そこから喧嘩をやりまくり、格闘センスをどんどん磨いていったのでしょう。喧嘩三昧の果てには無免許で捕まり16歳から18歳まで少年院で過ごすという経歴もあるが、少年院を出たあとに格闘家を目指すようになる。理由はパクられないで合理的に人を殴れるからだそう。。。

地元の禅道会の豊橋道場に入門、三段まで上り詰め、なんと空手も二段という腕前、格闘センスは生まれ持ったものだったのでしょう。その後、名古屋の地下格闘技団体・黒王などに参戦。そして世に名を轟かせ始めることとなる、THE OUTSIDERという前田明さんが主催する地下格闘技に参戦、2階級王者になるなど素晴らしい戦績も残してさらなる高みを目指すこととなる。

アウトサイダーの後、格闘技メジャー団体「RIZIN」のリングに上がり、素晴らしい結果を残している。2019年大晦日の試合ではマカパ選手という世界の強者相手に臆することなく結果は3-0の判定勝ち、これからは世界に進出していくであろうファイターが「朝倉 未来」さんという方になります。

朝倉未来の第二の顔はYouTuber

朝倉未来さんはこの記事でも紹介している通り、YouTuberであり、2019年5月23日にはじめたばかりというのに、半年ほどでチャンネル登録者数驚異の64万人を超えてきている。総再生回数はもうすぐ1億といまでは超有名人クラスです。

これからも頑張っていってほしいですね。

チャンネル登録してもいいよって方は下の朝倉未来さんの画像をクリック!!、の後チャンネル登録してあげてください!!

ベントレーコンチネンタルGTってどんな車?

初代ベントレーコンチネンタルGTは2003年に販売が開始されており、2代目が2010年から2017年まで、現在では3代目となり販売され続けている人気モデルになります。朝倉未来さんが購入されたモデルは筆者の見た感じですが2代目のモデルで、価格帯も1500万円台ということから間違いはないでしょう。

2代目モデルなので、6速ATなのか、8速ATなのかどちらのモデルかがわからないので解説のしようがないのですが、馬力はなんと405馬力以上あり、最高のモデルで467馬力あるなかなかの高出力なエンジン性能です。

そして見た目もかなりいかつい、朝倉未来さんに良く似合っている高級車です。27歳でこの車のチョイスです、センス抜群、これからRIZINやこのYouTubeという世界で大活躍が期待される方の一人であり、筆者はひそかにアウトサイダーの時からのファンでもあります。応援していますのでこのサイトも応援してください(もし見てたらでかまいせん)(笑)

他のYouTuberさんの車もまとめています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。



おすすめ記事