1. HOME
  2. 国産車
  3. 【新型情報】ホンダ・S1000は2019年内に発売される!?スペック予想!!
国産車
S1000 ホンダ 新型

【新型情報】ホンダ・S1000は2019年内に発売される!?スペック予想!!

新型モデルとなるホンダ・S1000はホンダ・S660をベースにグレードアップされたモデルとされています。2019年内には発売になると予想されているホンダ・S1000の気になる最新情報を紹介です。はたして気になるスペックや価格はどれくらいなのか!!

新型ホンダ・S1000とは

S1000 ホンダ 新型

Flickrより出典

新型ホンダ・S1000は、ホンダの人気車種モデルであるS660をベースになっています。ホンダ・S660は2009年に販売が終了してしまったホンダの名車スポーツカー「S2000」の再来ともいわれるほど、人気が出ており売り上げも好調です。

日本国内では軽自動車枠のクルマが非常に人気が高いですが、海外で販売するとなるとやはり軽自動車は不人気に終わります。そこで新型ホンダ・S1000を開発することにより、普通車としてS660の良いところを残しつつグレードアップした新型として発売ができるのです。

日本で人気が出たホンダ・S660の形だからこそ、新型ホンダ・S1000は海外で人気が出るようS660の普通車仕様として開発されたのかもしれないです。

新型ホンダ・S1000のスペック

新型ホンダ・S1000のスペックはどのようなものなのか、予想されているスペックを紹介します。

ホンダ・S1000のスペック
全長×全幅×全高 4100mm×1695mm×1190mm
エンジン種類 直列3気筒VTECターボ
排気量 998cc
最大出力 128ps
最大トルク 196N・m

あくまでも予想されるスペックですので、実際のものとは異なります。駆動方式はホンダ・S660がMRなので、新型ホンダ・S1000もMR車になる可能性が高いです。本格派なスポーツカーであることは間違いなさそうな仕上がりを期待できます。

新型ホンダ・S1000の価格

新型ホンダ・S1000の価格はまだまだ未発表ですが、実際に販売するとなるとホンダ・S660の価格が200万円程度なのでそれ以上になってくる可能性があります。

5ナンバー車ということで予想される価格は250万円が目安です。それ以上になる可能性はありますが、それほど高額な価格帯ではないでしょう。

新型ホンダ・S1000の発売日

新型ホンダ・S1000の気になる発売日ですが、正式な発表はされていないのが現実です。2019年に行われる東京モーターショーにて正式発表、もしくは東京モーターショーの翌日からという可能性もあります。

東京モーターショーの日程は2019年10月24日からとなっているので、それ以降の販売になってくると予想されています。

新型ホンダ・S1000のライバルとなる車種は?

新型ホンダ・S1000のライバル車種となるのが、マツダの名車でマツダ・ロードスターがライバル車種となってきます。価格帯は同じくらいと予想される、250万~300万ほどなので値引き交渉するいいライバル車種です。

新型ホンダ・S1000は世界を狙える

S660 ホンダ

Flickrより出典

新型ホンダ・S1000は世界目線で開発されたS660。世界を狙えるほどのデザインセンス、スペック的にも一般道を走るにはちょうどいい楽しさを味わえそうです。

ホンダは近年、NSX、シビックタイプR、そして今後販売が予定されている新型S2000とスポーツカーがどんどんラインナップされていっています。

新型ホンダ・S1000からも目が離せない、注目車種です。

おすすめ記事