1. HOME
  2. 国産車
  3. トヨタヴォクシーの燃費や中古価格紹介/驚きの実燃費とインプレ
国産車
トヨタ ヴォクシー

トヨタヴォクシーの燃費や中古価格紹介/驚きの実燃費とインプレ

国内のミニバンで人気度が高いトヨタヴォクシー。ファミリーカーとしての利用が多いので、購入時に気になるのが燃費性能や中古価格の相場が一番気になるところです。そこでこの記事ではトヨタヴォクシーの燃費や中古相場、実燃費やインプレ情報まで詳しく紹介していきます。

トヨタヴォクシーとは?

Wikipediaより出典

2001年よりライトエースノアの後継車としてトヨタヴォクシーは兄弟車種であるノアとともに販売が開始され、どちらの車種も国内を代表するミニバンとして人気を持っています。2001年から2007年が初代R60G型、2007年から2014年を2代目R70G/W型。2014年から現在までを3代目R80G/W型となっています。そんな人気の高いトヨタヴォクシーの燃費や中古価格、インプレなどここから紹介です。

トヨタヴォクシーの初代R60G型紹介

Wikipediaより出典

2005年式 ヴォクシー
全長×全幅×全高 4580mm×1695mm×1850mm
室内高×室内幅×室内高 2680mm×1470mm×1340mm
車重 1500kg
エンジン種類 1AZ-FSE型 2.0L 直4 DOHC
排気量 1998cc
最高出力 155ps(114kw 153hp)/6000rpm
最大トルク 19.6kg-m(192Nm)/4000rpm
使用燃料 レギュラーガソリン
燃費(10・15燃費) 14,2km/L

2001年より販売が開始され販売開始から人気が出たトヨタヴォクシー。ミニバンというカテゴリーの中でも特に人気の高いトヨタヴォクシーはファミリーカーとしての人気も高いが、若い層のカスタム車両としても人気です。販売当時からワゴン車をカスタムするのが人気になっており、ファミリーカーとしてももちろん若い世代の人気も獲得でき販売台数を伸ばせたとも言えます。

トヨタヴォクシーの初代R60G型の燃費紹介

トヨタヴォクシーの初代R60G型のカタログ燃費は14,2km/Lとなっており、実燃費は9,4km/Lが平均となっています。カタログ燃費よりはガクッと落ちてしまいますが、当時のミニバンとしての燃費としては優秀です。広々空間で車体の大きさに対する排気量を考えると妥当な燃費性能にっています。

トヨタヴォクシーの初代R60G型の中古価格

トヨタヴォクシーの初代R60G型の中古価格の平均が32万円ほどとなっており、かなり購入しやすい価格帯となっております。低価格の理由は、人気があったため走行距離が伸びている車両が多く10万km越えの車両が多いため中古平均価格が下がっていますし、なかなか距離が伸びていない車両を探すのは一苦労です。少し古い車両にもなりますし距離が伸びている車両も多いということでエンジンの異音チェックは必ず行い、エンジン状態のいい車両を購入するようにするのがおすすめする購入の仕方になります。

トヨタヴォクシーの初代R60G型のインプレ

Wikipediaより出典

車検が近づいて来たので買い替えます。
もうすぐ7年、110000㎞乗りました。

【エクステリア】
格好いいですね!7年たっても見飽きません。

【インテリア】
ノーマルでも価格帯にあった高級感はあると思います。
色々パーツがあるので自分好みにカスタマイズ出来ますね。

【エンジン性能】
概ね良いと思います。良く走ります。

【走行性能】
セダンからの乗り換えで、ロールがひどく感じたので、すぐ足回りは交換しました。

【乗り心地】
足回りを変えたからかもしれませんが、車酔いもなく快適です。

【燃費】
エアコンつけてもリッター10㎞は走るのでとても良いと思います。

【価格】
値段相応だと思います。

【総評】
子供ができ、アルテッツァから乗り換えました。
どうしてもガンメタが欲しく煌ではなく、Zにしました。
外見、内装カスタマイズして自分好みの車に仕上がってますが家族の要望で買い替えします。
本当に良い車でした!

出典元:価格.comより 出典

トヨタヴォクシーの初代R60G型のインプレ評価は非常に高く、満足度は非常に高いです。カスタムパーツも多くあり自分好みのアレンジができるという点もカスタム好きからすれば魅力の一つであることは間違いにですし、現在でも人気のR60G型はおすすめの車両になります。

トヨタヴォクシーの2代目R70G/W型紹介

Wikipediaより出典

2010年式 ヴォクシー
全長×全幅×全高 4595mm×1695mm×1850mm
室内高×室内幅×室内高 2970mm×1485mm×1340mm
車重 1580kg
エンジン種類 3ZR-FAE型 2.0L 直4 DOHC
排気量 1986cc
最高出力 158ps(116kw 156hp)/6200rpm
最大トルク 20.0kg-m(196Nm)/4400rpm
使用燃料 レギュラーガソリン
燃費(JC08燃費) 13,6km/L

2007年より初代ヴォクシーからフルモデルチェンジされたモデルのトヨタヴォクシー2代目R70G/W型。初代ヴォクシーよりも人気が高くなり、とても人気がある車種で新型である3代目が販売されている現在でも人気が衰えていないのも事実です。カスタム車両としても人気が高く、若い層の人気もありますし、中古価格も下がってきているので購入しやすいというのも大きな理由になります。

トヨタヴォクシーの2代目R70G/W型の燃費紹介

トヨタヴォクシーの2代目R70G/W型のカタログ燃費が13,6km/Lでしたが、実燃費の方はとても優秀で平均10,6km/Lとなっています。ミニバンとして非常に優秀な燃費性能ですし、ファミリーカーとして使用するにも助かる燃費力です。

トヨタヴォクシーの2代目R70G/W型の中古価格

トヨタヴォクシーの2代目の中古価格の平均が112万円といまだに人気があることがわかる価格帯だというがわかります。車両状態のいいものになると、300万円近い中古価格帯で取引されているほどです。中古価格帯で2代目の人気ぶりがうかがえます。

トヨタヴォクシーの2代目R70G/W型のインプレ

Wikipediaより出典

【エクステリア】メッキ類がたくさん使用されていてとてもかっこよかったです!!

【インテリア】室内もシルバー加飾があり、外見同様スポーティーでした! シートは、レザー(?)みたいな感じでした。長時間乗っていてもあまり疲れませんでした。

【エンジン性能】アクセル踏めばきちんと反応します。レスポンスは良好です。

【走行性能】ロードノイズが若干騒々しい感じがします・・・(あくまで個人的にですが)

【乗り心地】サスは柔らかめですね。フワフワした感じがしました。

【燃費】ここに一番驚きました。どうせミニバンだから良くないだろうとバカにしていました。
2人+重めの荷物を積んで横浜~福島走りましたが、最終的にはメーターに13.6km/lと表示されましたが、給油量とトリップの距離で実際に計算してみると14.0km/lでした!! さすがバルブマチックを採用してるだけありますね!!

【総評】この車はバランス良くできていると思います。加速もきちんとするし、燃費は良いし、家族で、友達でなど大人数で乗れて、なにしろカッコイイ!!

出典元:価格.com より出典

トヨタヴォクシーの2代目R70G/W型のインプレ評価も非常に高く、ミニバンとしてファミリーカーとして安定した満足度となっております。デザインのスタイリッシュさも抜群で人気が高いです。

トヨタヴォクシーの3代目R80G/W型紹介

Wikipediaより出典

2014年式 ヴォクシー
全長×全幅×全高 4695mm×1695mm×1825mm
室内高×室内幅×室内高 2930mm×1540mm×1400mm
車重 1570kg
エンジン種類 3ZR-FAE型 直列4気筒DOHC
排気量 1986cc
最高出力 152ps(112kw 150hp)/6100rpm
最大トルク 19.7kg-m(193Nm)/3800rpm
使用燃料 レギュラーガソリン
燃費(JC08燃費) 16,0km/L

2014年よりフルモデルチェンジされ現在販売されているトヨタヴォクシー3代目R80G/W型、人気が非常に高くファミリーカーととしてもおしゃれなミニバンとしても非常に支持されています。国内ミニバンの販売台数もトップクラスの売上で好調です。

トヨタヴォクシーの3代目R80G/Wの燃費紹介

トヨタヴォクシーの3代目R80G/Wのカタログ燃費が16,0km/Lと非常に燃費性能がいいですが、実燃費はというと平均10,7km/Lとなっています。ミニバンとしては非常に優秀な燃費性能と言えますし、不満が出ないレベルの高い燃費性能です。

トヨタヴォクシーの3代目R80G/Wの中古価格

トヨタヴォクシーの3代目R80G/W型の中古価格の平均が238万円と妥当な価格帯で、新車も現行モデルなので販売されているため中古価格帯と新車価格もそこまで差が出ていないです。もし購入を考えており、末永く乗るということをお考えであれば新車で購入を考えてみてはいかがでしょう。

トヨタヴォクシーの3代目R80G/Wのインプレ

Wikipediaより出典

【エクステリア】
攻めた顔つきながらゴツすぎず、高級感のあるエクステリアで、一目でカッコいいと思いました。

【インテリア】
こちらも高級感、解放感があります。
余計な装備が付きすぎず、わずらわしくないインテリアは好印象。
段階式のギアは操作の楽しさもあります。
オプションのダブルムーンルーフで解放感は最高です。

【エンジン性能】
低中速トルクも充分にあり、元気なエンジンです。
申し分ありません。

【走行性能】
どっしりしっかり、高速域でも安定感があります。

【乗り心地】
このクラスだとかなり乗り心地は良いです。
長距離でも疲れません。

【燃費】
とりわけ良いとは思いませんが、及第点です。

【価格】
こちらも性能と釣り合った妥当な価格設定です。

【総評】
仕事柄、セレナ、ステップ、ヴェルファイア、ノアといった車に乗ることが多く、その中でもヴォクシーが一番良くて購入しました。
乗りやすさももちろんですが、このクラスで走る楽しさも感じられる1台です。
ファミリーカーとしてこの性能は完成度が高いです。

出典元:価格.com より出典

ファミリーカーとして絶大なる支持を持つトヨタヴォクシーの3代目R80G/W型。さすが国内を代表するミニバンで、販売台数が伸びるのも納得です。

トヨタヴォクシーの燃費を良くする方法

トヨタヴォクシーに限らずですが、燃費性能を少しでも上げる簡単な方法として挙げられるのが普段の運転を見直すということです。特に燃費性能が悪くなると言えば、急発進急停止。誰しもがわかることですが、意外とこれを注意して運転している方は非常に少ない印象を受けます。それに加え、ファミリーカーということもあり、幼稚園や保育園のお迎えくらいしか走らないなど短距離走行なども燃費を悪くする原因です。普段の車に対する行動をに直してみる、安全運転を心掛け無理のない運転をすることで交通事故なども未然に防ぐことができます。気をつけてみましょう。

トヨタヴォクシーはファミリーカーとしてとてもおすすめ

Wikipediaより出典

トヨタヴォクシーはファミリーカーとして非常におすすめできるミニバンです。もちろんファミリーカーだけでなく若い層にもおすすめできる車種で、スタイリッシュでかっこいいカスタムもできるので非常に楽しませてくれる車になります。トヨタヴォクシー、普段のドライブを楽しませてくれるそんなミニバンでワクワクさせてくれるので購入をお考えの方にはとてもおすすめです。

Ucar査定

おすすめ記事