1. HOME
  2. 外車
  3. シボレー・アストロ(2005年式)のまとめ-燃費/維持費/インプレ紹介
外車

シボレー・アストロ(2005年式)のまとめ-燃費/維持費/インプレ紹介

シボレー・アストロ(2005年式)の燃費、維持費、購入価格などをまとめていく記事です。実際に購入したオーナー様のインプレなども紹介していきますので、これからシボレー・アストロ(2005年式)を購入する方や興味のある方にも参考になる記事になります。

シボレー・アストロ(2005年式)のスペック(主要諸元)

Flickrより出典

自動車メーカー シボレー
車名 アストロ
グレード名 LT
新車価格 425万円
車両型式 GH-CL14G
駆動方式 4WD
変速機 4AT
ドア数 4ドア
定員数 7人
車長×車幅×車高 4805mm×1960mm×1930mm
車重 2140kg
ホイールベース 2820mm
トレッド 前:1655mm

後:1655mm

タイヤ 前:215/70R16

後:215/70R16

ブレーキ 前:ベンチレーテッドディスク

後:ベンチレーテッドディスク

シボレー・アストロ(2005年式)の(エンジン諸元)

Wikipediaより出典

原動機型式 4G
気筒配列 V型6気筒
排気量 4295cc
最高出力 193ps(142kW)/4400rpm
最大トルク 34.6kg-m(339N・m)/2800rpm
圧縮比 9.2
吸気方式 NA
使用燃料 レギュラーガソリン
カタログ燃費

シボレー・アストロ(2005年式)の購入価格

Flickrより出典

シボレー・アストロ(2005年式)の新車価格と中古価格を紹介します。

新車価格 425万円
中古価格 38万円~178万円

シボレー・アストロ(2005年式)の実燃費

Flickrより出典

シボレー・アストロ(2005年式)の実燃費はどれくらいの性能なのか、実際に乗られている方の実燃費を統計して平均した実燃費を紹介します。

実燃費 5.4km/L

シボレー・アストロ(2005年式)の維持費紹介

Flickrより出典

シボレー・アストロ(2005年式)の気になる維持費を紹介していきます。尚、車検時に必要な重量税、自賠責保険代は一年に換算して計算します。車検代については一年間に平均して必要なコストを換算して紹介です。オイル交換は5,000km毎に交換、タイヤ交換については2年に1回交換すると考え一年に換算したものとします。任意保険料はあくまでも目安として金額としてお考えいただくための参考価格です。ガソリン代は年間に1万km走行すると考え、1Lを150円として計算した金額ですので、今回紹介する維持費あくまでも目安としてご覧いただくようお願います。

年間維持費名 年間維持費額
自動車税 87,900円
車検費用 50,000円
重量税 28,500円
自賠責保険 13,920円
ガソリン代 288,461円
タイヤ交換 25,000円
オイル交換 15,000円
任意保険料 100,000円
年間維持費合計 608,781円

シボレー・アストロ(2005年式)の年間維持費を月に換算して計算してみると、50,731円となっております。維持費にかかるコストは高くなっており特にガソリン代にかかるコストが高いので、アストロ自体の燃費性能が悪いというのは車体から考えると仕方がないことと考えるべき車です。故障がどうしても多くなる車種ですので、修理代なのでさらに年間維持費がかかってくる可能性があるので注意が必要になります。

シボレー・アストロ(2005年式)のグレード別一覧

Flickrより出典

シボレー・アストロ(2005年式)のグレード別に購入価格、燃費、維持費額などを紹介していきます。

グレード名 購入価格 燃費 排気量・駆動方式
LS-2WD 329万円 -km/L 4.3L・FR/4AT

シボレー・アストロ(2005年式)のインプレ紹介

Flickrより出典

これからシボレー・アストロ(2005年式)の購入を考えている方、参考にしたい方のために実際に乗られている方のインプレを紹介していきます。

まずエクステリアに関しては好きで買ったので文句無いです!でかさも素敵です。
僕のは97年式LTのD車フェイスなので街ではなかなか見ませんしね。D車フェイスは愛嬌があって良いです。
スライドドアが右側だけにしかないのは不便ですが許容範囲です。
古いアメ車って不思議なもんで、少しくらいキズとか凹みがあっても「味」みたいに感じられますね(自分だけかなw)アストロってもとは商用バンだし。

インテリアはLTなので皮のキャプテンシート(前4席)で、とても座り心地が良いです。ハンドレストも全席両側に付いているのでまるでソファーのようです。クッション性もとてもよろしい。ロングツーリングも疲れない。ただ夏場は少し蒸れるw

エンジン性能は4.3リッターV6、OHVなのでドロドロと良い音がしますわ。低回転からパワフルで車重を感じさせません。7人フル乗車でも力強さは変わりません。ギアの変速ショックは僕の車両ではほとんどありません。デフオイルを変えてないからか、停車時のミッション操作のときに「ドコン」とショックがありますが。。。ゆっくりドロドロ走るには良いエンジンだと思いますw

走行性能はスポーツカーじゃないんでそんなに期待できないです。国産のミニバンみたくキビキビした感じは皆無です。ブレーキはボートやトレーラーを牽引することを前提に設計されているのでマイルドだし、純正サスはフワフワです。まるで船みたいですw 本当にゆっくり走るのが気持ち良いです

乗り心地は街中ではゆっくり走ればとても良いです。なんつっても高速道路が楽です!クルーズコントロール付いてるし!(僕は結構多用します)なんというか視点が高いからなのかスピード感をあまり感じません。時速90~100キロ前後くらいで走れば安定してるし、快適極まりないです。ただ110キロを超えたあたりから少し不安定になってくるかな~?僕の車両はアイドラアーム未交換車で、少しガタがあるからそれが高速走行が不安定な要素になっているのかも!

燃費は国産に比べればそりゃ悪いですよ。国産と比較するのは「愚」ですよw
排気量で比べれば国産ミニバンの1.5~2倍はあるんですから。国産車と燃費比べるならセルシオとかV8シーマとかじゃないですか?
アクセルワークとか道路の混雑状況によりますが、うまくやれば街乗り5~6ℓ、高速8~10近くまでいきます。4.3リッターの車重2.5tでこんだけ走れば優秀なほうじゃないですかねえ?

価格は大満足です。知り合いの自動車修理工場から30万で買いました。(車検整備込み、乗り出し50万)オルタ、エアコン、パワーウインドウモーターなど消耗パーツはある程度交換してあった。
ヤナセ正規D車でLTグレードってのも満足ポイント高いです。

こまめにグリスアップとか各種オイル交換やりながら大事に乗っていきたいです。車いじりは楽しいので苦ではないです。愛着も湧きますし。
良い車ですよ~

出典元:価格.com より出典

’94アストロノーマルAWDです。 ATのスムーズさは全く無し。ドライバーがアクセルで変速タイミングをとってやった方が良いです。 軋み音も出ています。 重いから加速ももう一つ。
が、シートの出来は国産とはまったく違います。クッションとホールドのバランスが最高。乗り心地が良く疲れません。
あと大人数でも走りが変わらないのはビッグトルクのアメ車ならでは。 通勤でも5km/l、高速一気だと10km/l出ます。程度の良い車が非常に少ないのですが、直して乗るというガッツと良い外車屋さんを自力ででも探すという気合いがあれば、直るし乗れます。 20万で買った車を70万掛けて直すガッツ、ありますか??  好きで付き合うなら、この車相当良いですよ。

出典元:価格.com より出典

シボレー・アストロ(2005年式)のまとめ

Flickrより出典

シボレー・アストロ(2005年式)をまとめていくと、乗り心地抜群の実にアメ車らしい豪華なラグジュアリー感ある室内空間は圧巻!!長距離を走っても疲れないほどの座り心地で満足度は非常に高めです。故障がつきもののアメ車、特にアストロは故障がしやすいと言われているので修理費が購入価格を超えてくる場合があるので、本当にこの車に乗りたい!!アストロがいいんだ!!という方でないと維持していくのは厳しい車種になります。アメ車らしいごつい見た目と最高の乗り心地、維持をしていく余裕がある方には非常におすすめできる車です。

マイメロ



おすすめ記事