1. HOME
  2. 国産車
  3. 【2019年最新ミニバン】トヨタ・アルファードを紹介-スペック/評価/燃費/価格
国産車
アルファード 30系 2019

【2019年最新ミニバン】トヨタ・アルファードを紹介-スペック/評価/燃費/価格

2015年より30系としてフルモデルチェンジされたトヨタ・アルファード。2017年には外観がハードなスタイルでマイナーチェンジされており、フロントマスクが印象深いデザインとなっています。そんなトヨタ・アルファードについて詳しく紹介です。

トヨタ・アルファードについて紹介

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

2015年より販売が開始されたトヨタ・アルファードの3代目モデルである30系アルファード。2017年にマイナーチェンジされ強いインパクトあるフロントマスクとなってさらに人気を上昇させています。月間販売台数は約4000台近く売り上げているという人気ぶり、国内ミニバンで随一の誇り高き豪華な仕上がりで新車価格も一般的な会社員でも手が届く範囲です。

ハイグレードでない2.5ℓエンジンでも十分すぎるくらいの走行性能があり、価格帯も届きやすいということでミニバンという使い勝手の良さでファミリー層の人気も非常にあります。高級車というカテゴリーでありながらも一般的なファミリーカーとしても受け入れられているという点で販売台数を伸ばしている人気の秘密ということです。

国内最高峰のミニバン、トヨタ・アルファードについて購入時に気になることについてここから詳しく紹介していきます。

トヨタ・アルファードのスペック

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードを乗っていく、これから購入しようという方は知っておきたいスペック事情を下記の表にて紹介していきます。

トヨタ・アルファード:SC
全長×全幅×全高 4950mm×1850mm×1935mm
室内長×室内幅×室内高 3210mm×1590mm×1400mm
ホイールベース 3000mm
トレッド 前・1575mm

後・1580mm

車量重量 2110kg
エンジン V型6気筒DOHC
総排気量 3456cc
最高出力 221kw(301ps)/6600rpm
最大トルク 361Nm(36.8kgm)/4600~4700rpm
燃料タンク容量 75ℓ ハイオク
トランスミッション形式 8速AT
駆動方式 FF
タイヤ・サイズ 235/50R18
最小回転半径 5.8m
JC08モード燃費 10.6km/L

トヨタ・アルファードのカタログ燃費と実燃費を比較

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードのカタログに記載されている燃費性能と実際の実燃費は、道路事情やストップ&ゴーによる渋滞や信号などの影響で実燃費はカタログ燃費よりも燃費性能が落ちてきます。そこで、のカタログ燃費と実燃費は下記の表にて比較してみましょう。

カタログ燃費 12.8km/L
実燃費 8.4km/L

トヨタ・アルファードのカタログ燃費と実燃費を比較してみると、実燃費は8.4km/Lとなっておりカタログ燃費よりも4.0km/Lほど落ちています。が、LLミニバンとしての大きさがあることを考えれば非常に優秀な燃費性能だといえる数値です。

トヨタ・アルファードの先進安全装備

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードに搭載されている先進安全装備を下記の表にまとめて紹介します。

・Toyota Safety Sense
衝突被害軽減ブレーキ:対車両 対歩行者
追従式クルーズコントロール:全車速追従
安全運転支援機能:前方誤発進抑制 後方誤発進抑制 先行車発進通知 オートハイビーム 車線逸脱警報 標識認識

トヨタ・アルファードのボディカラー一覧

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードのボディカラーを下記の表でまとめて紹介していきます。

ブラック
ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク※3万2400円高
ホワイトパールクリスタルシャイン※3万2400円高
スパークリングブラックパールクリスタルシャイン※エアロタイプ専用色
ダークレッドマイカメタリック※エアロタイプ専用色
スティールブロンドメタリック※標準タイプ専用色
グラファイトメタリック

トヨタ・アルファードのエクステリアを評価

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードのエクステリアを評価していくと、まさに高級感溢れる大きく特徴的なグリルデザイン、ギラっと光るフロントマスクが攻めたかっこいいデザインとなっています。圧倒的な存在感でありながらも高級感があるという仕上がりでユーザーの満足度は非常に高いです。

トヨタ・アルファードのインテリアを評価

アルファード

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードのインテリアを評価していくと、インテリア空間に関してはクラウンと比較しても引けを取らないほどハイレベルでゴージャスな質感があります。乗り心地も抜群で同乗者を最高の気分におもてなしできるほど極上の乗り心地という仕上がりです。

トヨタ・アルファードの新車価格とグレード一覧

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファードの気になる新車価格、そしてそのグレードを下記の表にまとめて紹介です。

グレード エンジン 駆動方式 TM 新車価格(万円)
X(8人乗り)  

 

2.5ℓ直4

 

 

 

 

FF/4WD

 

 

CVT

337/362
S(8人乗り) 371/396
S(7人乗り) 375/400
S”Aパッケージ”(7人乗り) 392/417
G(7人乗り) 420/445
S”Cパッケージ”(7人乗り) 438/463
SC(7人乗り)  

3.5ℓV6

 

8速AT

496/516
GF(7人乗り) 522/542
エグゼクティブラウンジ(7人乗り) 702/722
エグゼクティブラウンジS(7人乗り) 717/737

トヨタ・アルファードについてまとめ

アルファード 30系 トヨタ

Wikipediaより出典

トヨタ・アルファードについてまとめていくと、国内最高峰のミニバンというだけあり抜け目のない極上の仕上がりでユーザーを満足させてくれること間違いなしです。同乗者だけを満足させるだけでなく、ドライバーを満足させれるほどの走行性能があり、LLミニバンとは思えないほどの爽快な走行があります。

ハイブリッドモデルになると4WDの駆動方式しかなく、どうしても価格帯が高くなってくるので今回紹介したガソリンモデルが視野に入ってくる方が多いはずです。走りにも満足できてしかも価格帯は一般的にも比較的購入しやすいグレードがそろっています。

国内最高峰のミニバンをぜひファミリカーとして活用するもよし、カスタムカーとして購入するもよし、様々な楽しみ方とニーズにこたえてくれる万能なミニバン、トヨタ・アルファードおすすめです。

Ucar査定

おすすめ記事