1. HOME
  2. 国産車
  3. 【2019年最新ミニバン】トヨタ・アルファード ハイブリッドを紹介-スペック/評価/燃費/価格
国産車
アルファード 30系

【2019年最新ミニバン】トヨタ・アルファード ハイブリッドを紹介-スペック/評価/燃費/価格

2015年よりフルモデルチェンジされて3代目となったトヨタ・アルファード ハイブリッド。全く無駄のない一片の隙も与えないさすがの最高級サルーンといった仕上がりの、トヨタ・アルファード ハイブリッドの購入時に気になることについてまとめていきます。

トヨタ・アルファード ハイブリッドについて紹介

トヨタ公式サイトより出典

国内のミニバンというカテゴリーで絶対的な人気を誇るトヨタ・アルファード。グレードの高いハイブリッドモデルも非常に人気が高く、燃費性能を見てもかなりのスペックがあります。そんなトヨタ・アルファード ハイブリッド、無駄のないどこから見ても隙を与えないくらいの仕上がりでさすが国内最高級サルーンであるほどの風格ある印象です。

2015年よりフルモデルチェンジされ、2017年にはマイナーチェンジとしてフロントマスクが立体感あるインパクト強めの顔つきに変更されています。VIPにはたまらないグレード「エグゼクティブラウンジ」は防音性能に優れたガラスを採用しており、シートも他のグレードと差別化を図っているほど座り心地が異なる仕上がりです。

ファミリー層からカスタム好き、趣味嗜好の強い方と幅広く利用できるのもこのトヨタ・アルファード ハイブリッドの魅力的なところになります。月間販売台数も約1200台ほどと売れ行きも好調で、人気が非常に高いトヨタ・アルファード ハイブリッドの購入時に気になることに関してここから詳しく紹介です。

トヨタ・アルファード ハイブリッドのスペック

アルファード 30系 トヨタ

Wikipediaより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドを乗っていく、これから購入しようという方は知っておきたいスペック事情を下記の表にて紹介していきます。

トヨタ・アルファード ハイブリッド:エグゼクティブラウンジ
全長×全幅×全高 4945mm×1850mm×1950mm
室内長×室内幅×室内高 3210mm×1590mm×1400mm
ホイールベース 3000mm
トレッド 前・1600mm

後・1595mm

車量重量 2240kg
エンジン 直列4気筒DOHC+モーター
総排気量 2493cc
最高出力 112kw(152ps)/5700rpm
最大トルク 206Nm(21.0kgm)/4400~4800rpm
モーター最高出力 前・105kw(143ps)

後・50kw(68ps)

モーター最大トルク 前・270Nm(27.5kgm)

後・139Nm(14.2kgm)

燃料タンク容量 65ℓ レギュラーガソリン
トランスミッション形式 電気式無段変速機
駆動方式 4WD
タイヤ・サイズ 225/60R17
最小回転半径 5.6m
JC08モード燃費 18.4km/L

トヨタ・アルファード ハイブリッドのカタログ燃費と実燃費を比較

アルファード 30系 トヨタ

Wikipediaより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドのカタログに記載されている燃費性能と実際の実燃費は、道路事情やストップ&ゴーによる渋滞や信号などの影響で実燃費はカタログ燃費よりも燃費性能が落ちてきます。そこで、のカタログ燃費と実燃費は下記の表にて比較してみましょう。

カタログ燃費 18.4km/L
実燃費 11.2km/L

やはりカタログ燃費とは異なる数値の燃費力ですが、実際にこのLLクラスのミニバンをこの燃費力で動かせるのであればかなり優秀だと言えます。総重量2トン以上あるミニバンですので、10.0km/Lを超えているだけでも十分満足いく燃費性能です。

トヨタ・アルファード ハイブリッドの先進安全装備

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドに搭載されている先進安全装備を下記の表にまとめて紹介します。

・Toyota Safety Sense
衝突被害軽減ブレーキ:対車両 対歩行者
追従式クルーズコントロール:全車速追従
安全運転支援機能:前方誤発進抑制 後方誤発進抑制 先行車発進通知 オートハイビーム 車線逸脱警報 標識認識

トヨタ・アルファード ハイブリッドのボディカラー一覧

アルファード 30系 トヨタ

Wikipediaより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドのボディカラーを下記の表でまとめて紹介していきます。

ブラック
ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク※3万2400円高
ホワイトパールクリスタルシャイン※3万2400円高
スパークリングブラックパールクリスタルシャイン※エアロタイプ専用色
ダークレッドマイカメタリック※エアロタイプ専用色
スティールブロンドメタリック※標準タイプ専用色
グラファイトメタリック

トヨタ・アルファード ハイブリッドのエクステリアを評価

アルファード 30系 トヨタ

Wikipediaより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドのエクステリアを評価すると、純正で装備されているホイールで17インチと大迫力の印象を与えてくれるエクステリアとなっています。フロントから見ても高級感溢れる顔つきはさすが最高級サルーン!!リヤからビューも存在感と重厚感あるどっしりとした雰囲気と印象をもたらせてくれる仕上がりです。

販売当時は前モデルである20系アルファードが非常に人気があったため酷評されていた今回紹介している30系アルファードのエクステリアも徐々に万人受けしており、非常に人気が高くなっているという印象を受けます。どこからどう見てもゴージャス、これが最高級サルーン!!そういう印象のエクステリアです。

トヨタ・アルファード ハイブリッドのインテリアを評価

アルファード 30系 トヨタ

Wikipediaより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドのインテリアを評価すると、同乗者を最高のくつろぎ空間でドライブを楽しませてくれる快適なインテリア空間となっており、シートアレンジも自分好みに自由自在に可能となっています。使い勝手は抜群で各所に小物を置けるスペースや収納スペースが備わっており、家族の多いファミリー層にも抜群の使い勝手がある仕上がりです。

トヨタ・アルファード ハイブリッドの新車価格とグレード一覧

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドの気になる新車価格、そしてそのグレードを下記の表にまとめて紹介です。

グレード エンジン 駆動方式 TM 新車価格(万円)
ハイブリッドX  

 

 

 

2.5ℓ直4+モーター

 

 

 

 

4WD

 

 

 

 

電気式無段変速機

438
ハイブリッドX 442
ハイブリッドS 463
ハイブリッドG 499
ハイブリッドSR 514
ハイブリッドG”Fパッケージ” 555
ハイブリッドSR”Cパッケージ” 569
ハイブリッド エグゼクティブラウンジ 735
ハイブリッド エグゼクティブラウンジS 750

トヨタ・アルファード ハイブリッドについてまとめ

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・アルファード ハイブリッドについてまとめていくと、スペック、室内空間の広さ、ラゲッジスペースの使い勝手の良さ、乗員を満足させるだけでなくドライバーも満足させられるほどの仕上がりとなっています。ファミリー層はもちろん様々な用途で使用できるLLサイズのミニバンとしては絶対的な存在がある最高級サルーンで、LLサイズミニバンとしてイチオシのトヨタ・アルファード ハイブリッド。

VIPな乗り心地を体感するのであれエグゼクティブラウンジがいいが、一般的な用途での使用や家族で乗るというのであればグレード:Gで十分すぎるくらいの出来栄えとなっています。

価格以上の存在意義があるトヨタ・アルファード ハイブリッドおすすめです!!

Ucar査定

おすすめ記事