1. HOME
  2. 国産車
  3. 新型スープラの価格やスペックは?発売日までもう少し!!気になる情報を網羅
国産車
新型 スープラ トヨタ

新型スープラの価格やスペックは?発売日までもう少し!!気になる情報を網羅

トヨタ新型スープラ、実に17年ぶりの復活となるトヨタの人気スポーツカー。新元号「令和」となって初めて販売されるトヨタ新型スープラの気になる価格やスペックはどうなのか?発売日までもうすぐと迫った新型スープラの気になる情報を網羅します。

新型スープラとは

新型 スープラ トヨタ

Flickrより出典

新型スープラは約17年ぶりの復活を遂げるトヨタの人気スポーツカーです。ファン待望のスープラ復活ということで世界中から心待ちにされていた方は非常に多く、世界各国で話題になっています。しかしながら新型スープラはAT車のみとなっており、現代における速くそして機能的な車はATという概念からMT車の仕様はないです。

スポーツカーはMTでなくては!!という方は多いと思いますが、近年のスポーツカーはATが主流となってきているのでそこは仕方がないことです。それでも300馬力を超えるモンスターエンジンを搭載されており、走行性能は抜群、操縦性も最高のものとなっているほどの仕上がりになります。

もちろん、一般販売される新型スープラは自動車初心者でも扱えるくらいの車ですので、気軽に乗ることも可能です。正直普通に一般道路を走行するのにモンスター級のエンジンを搭載していても持て余すのが関の山、トヨタもコンプライアンス上そういう車は一般販売することはないということになっています。

先日元号が令和 と発表され、5月には平成から令和に元号が変るというタイミングでの新型スープラの販売。どう飛躍するのか?どれほど人気が出るのか?非常に気になる新型スープラの情報をここから詳しく紹介していきます。

新型スープラのスペック

新型 スープラ トヨタ

Flickrより出典

新型スープラのスペックはどれほどのものなのか?スポーツカーというカテゴリの車になるので、スペック情報は気になるところです。そこで、下記の表にて新型スープラについてまとめていきます。

新型スープラのグレード:RZ
全長×全幅×全高 4380mm×1865mm×1295mm
ホイールベース 2470mm
エンジン 直列6気筒
排気量 2998cc
ミッション 8速スポーツAT
駆動方式 FR
過給方式 ツインスクロールターボ
最高出力 340ps/5000~6500rpm
最大トルク 51.0kg-m/1600~4500rpm
0-100km/h 4.3秒
新型スープラのグレード:SZ-R
全長×全幅×全高 4380mm×1865mm×1295mm
ホイールベース 2470mm
エンジン 直列4気筒
排気量 1998cc
ミッション 8速スポーツAT
駆動方式 FR
過給方式 ツインスクロールターボ
最高出力 258ps/5000~6500rpm
最大トルク 40.8kg-m/1550~4400rpm
0-100km/h 5.2秒
新型スープラのグレード:SZ
全長×全幅×全高 4380mm×1865mm×1290mm
ホイールベース 2470mm
エンジン 直列4気筒
排気量 1998cc
ミッション 8速スポーツAT
駆動方式 FR
過給方式 ツインスクロールターボ
最高出力 197ps/4500~6500rpm
最大トルク 32.6kg-m/1450~4200rpm
0-100km/h 6.5秒

新型スープラのグレードに関してはRZが上級グレードとなっており、下位グレードがSZとなっています。新型スープラのRZはさすがのハイパフォーマンス!!340馬力で0-100km/hはなんと4.3秒となかなかのタイム。ポルシェ、ロータス、BMWのスポーツカーと変わらないほどのスペックとなっており、スペックの高さがうかがえる仕上がりです。

新型スープラのエンジンはBMW製

BMW Z4 新型

Flickrより出典

新型スープラのエンジンはBMW製となっており、新型BMW・Z4と同様のエンジンを搭載しています。RZでは高性能な走りを、SZ-Rでは4気筒の扱いやすいスペックでいい意味で楽しい走りを、SZに関してはスペックが低そうにも思いますが、普通に普段乗りする分には十分すぎるくらいのスペックで楽しんで乗れるスペックです。

トランスミッションに関しては、こちらもBMW新型Z4と同様のZF製8速スポーツATを搭載され、速いシフトチェンジで走行性能の高さを感じることができます。

新型スープラの魅力

新型 スープラ トヨタ

Flickrより出典

新型スープラの魅力については、やっと復活したトヨタの名車スープラ、待ちに待ったというくらいにファンは楽しみにしているため魅力が詰まったピュアスポーツカーとなっているのが最大の魅力です。コーナリングに特化したボディサイズ、操縦性の高いハンドリングはドライバーの満足度の高さがあります。

デザインセンスも現代的でシャープにそして品を感じさせるスポーツカーらしい仕上がりです。なんといっても上位グレードの走行性能の高さも魅力的ですが、標準グレードでも十分な走りを楽しめるいい意味での楽しませてくれるスペックとなっているの魅力になります。

一言ではいいきれないほどの魅力が新型スープラにあり、いち早く新型スープラを手に入れたい、その魅力に触れたいという方はお早めにお近くのトヨタディーラでお見積もりをとることがおすすめです。

新型スープラの価格

新型 スープラ トヨタ

Flickrより出典

新型スープラの価格をグレード別に下記の表にてまとめて紹介です。

RZ SZ-R SZ
690万円 590万円 490万円

新型スープラの価格帯は予想されていた価格よりも少し高めな設定と言われていますが、スペックや装備などを考えるとこれくらいの価格を出す価値がある車となっています。販売当初はRZのグレードばかりが売れそうですが、意外にも人気がでそうなSZ-R、SZ、街乗りで使いやすく楽しみやすいスペック帯が意外にも人気が高くなっていきそうな予感です。

新型スープラは値引き可能なのか!?

値引き

新型スープラの値引きは販売前ということもあり見積もりをとる際でもなかなかシビヤな印象です。販売する前から値引きは厳しそう、なので現在乗っている車を下取りに出して大きく見積もりを下げてもらう、それ以上の値引き交渉は現在のところないでしょう。

新型スープラのまとめ

新型 スープラ トヨタ

Flickrより出典

新型スープラについてまとめていくと、待ちに待ったトヨタの名車スープラ。平成から新元号「令和」に移り行く5月、その歴史ある時代にトヨタ車としての第一号となる新型スープラに全世界の期待は高揚しています。予約も好調で、今からの購入を考えると納期は1年先ともなっているくらい予約が殺到している人気ぶりです。

一般道路で新型スープラが拝めるのもあと少し!!新情報に期待です。

Ucar査定

おすすめ記事