1. HOME
  2. 国産車
  3. 【2019年最新SUV】トヨタ・RAV4を紹介-スペック/評価/燃費/価格
国産車
トヨタ RAV4 新型

【2019年最新SUV】トヨタ・RAV4を紹介-スペック/評価/燃費/価格

2019年、平成最後のSUVとして4月30日に発売が決定したトヨタ・RAV4。タフなデザイン、タフな走り、それでいて利便性もしっかりと備わっている5代目モデルの新型トヨタ・RAV4について気になるスペックや燃費、評価まで紹介していきます。

トヨタ・RAV4について紹介

新型 トヨタ RAV4

Flickrより出典

2019年4月30日に発売される新型トヨタ・RAV4は、初代モデルは1994年に登場してから4代目まで人気があったもののRAV4としての販売を中断してしまいましたが、とうとう新型5代目モデルとしてトヨタ・RAV4が復活します。個性的なデザインでありながら頑丈そうなタフなデザイン、力強ささえも感じ取れるエクステリアデザインはまさに本格SUV。

使い勝手もいいインテリア空間はゴージャスそのもの、大型モニターの使い勝手もよくドライバーや同乗者の満足度も高くなるインテリアとなっています。荷室空間も非常に広くクラストップレベルの大容量でファミリー層にも目を向けていることがわかる仕上がりです。

走行性能も非常にSUVらしいパワフルな走行性能をみせてくれる本格SUVとしての本当の力を感じられます。そんなトヨタ・RAV4についてここから購入時に気になることを詳しく紹介です。

トヨタ・RAV4のスペック

新型 トヨタ RAV4

Flickrより出典

トヨタ・RAV4を乗っていく、これから購入しようという方は知っておきたいスペック事情を下記の表にて紹介していきます。

トヨタ・RAV4:Adventure
全長×全幅×全高 4610mm×1865mm×1690mm
ホイールベース 2690mm
車量重量 1630kg
エンジン 2.0ℓ 直4
総排気量 1986cc
最高出力 126kw(171ps)/6600rpm
最大トルク 207Nm(21.1kgm)/4800rpm
タイヤ・サイズ 235/55R19
最小回転半径 5.7m
WLTCモード燃費 15.2km/L
トヨタ・RAV4:HYBRID G
全長×全幅×全高 4600mm×1855mm×1685mm
ホイールベース 2690mm
車量重量 1690kg
エンジン 2.5ℓ 直4+モーター
総排気量 2487cc
最高出力 131kw(178ps)/5700rpm
最大トルク 221Nm(22.5kgm)/3600~5200rpm
モーター最高出力 前・88kw(120ps)

後・40kw(54ps)

モーター最大トルク 前・202Nm(20.6kgm)

後・121Nm(12.3kgm)

タイヤ・サイズ 225/60R18
最小回転半径 5.5m
WLTCモード燃費 20.6km/L

トヨタ・RAV4のカタログ燃費と実燃費を比較

新型 トヨタ RAV4

Flickrより出典

トヨタ・RAV4のカタログに記載されている燃費性能と実際の実燃費は、道路事情やストップ&ゴーによる渋滞や信号などの影響で実燃費はカタログ燃費よりも燃費性能が落ちてきます。そこで、のカタログ燃費と実燃費は下記の表にて比較してみましょう。

カタログ燃費 ガソリンモデル:15.2km/L ハイブリッドモデル:20.6km/L
実燃費 -km/L

カタログ燃費はガソリンモデル、ハイブリッドモデルとも良い燃費性能を感じられる数値です。が、実燃費は発売が2019年4月30日ということで、実燃費は不明ですが実際のところ今回のトヨタ・RAV4は実燃費もいいのではという予想があります。販売後の実燃費にも期待大です。

トヨタ・RAV4の先進安全装備

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・RAV4の先進装備はToyota Safety Senseを標準で装備されており、クルーズコントロールには操舵支援機能であるレーントレーシングアシストも搭載されます。しかもこれまでの感知能力を大幅に進化させており夜間時でも歩行者をしっかり検知してくれるほどレベルがあがっている最新予防安全性能です。

トヨタ・RAV4のボディカラー一覧

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・RAV4のボディカラーを下記の表でまとめて紹介していきます。

ホワイトパールクリスタルシャイン※3万2400円高 G/X系に設定
シルバーメタリック※G/X系に設定
ダークブルーマイカ※G/X系に設定
センシュアルレッドマイカ※3万2400高
アティチュードブラックマイカ
グレーメタリック
アーバンカーキ※Adventureに設定
シアンメタリック※Adventureに設定
アッシュグレーメタリック×アーバンカーキ※5万4000円高 Adventureに設定
アッシュグレーメタリック×シアンメタリック※5万4000円高 Adventureに設定
アッシュグレーメタリック×アティチュードブラックマイカ※5万4000円高 Adventureに設定
アッシュグレーメタリック×グレーメタリック※5万4000円高 Adventureに設定

トヨタ・RAV4のエクステリアを評価

新型 トヨタ RAV4

Flickrより出典

トヨタ・RAV4のエクステリアを評価していくと、タフなデザイン性でSUVらしいフォルム、フロントマスクから感じ取れるSUVとしてのホンモノという存在感は圧巻です。フロント、リアともに特徴があり、ヘッドライトの吊り上がったいかついフォルムにゴツっとしたグリルに印象はかっこいい!!の一言、リアもシンプルながらも強いタフ&ワイルドな印象を受けます。

トヨタ・RAV4のインテリアを評価

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・RAV4のインテリアを評価していくと、車内の広々空間にロングドライブにも楽々で快適な空間にしてくれるほどのインテリア空間になっています。大型モニターが設置されており、またそれがインテリア空間をゴージャスにしてくれる仕上がりです。見晴らしの良い運転席、三角窓にリヤクォーターウィンドウの拡大により視界良好な空間になっています。乗り心地の良いシートも要チェックです。

トヨタ・RAV4の新車価格とグレード一覧

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・RAV4の気になる新車価格、そしてそのグレードを下記の表にまとめて紹介です。

グレード エンジン 駆動方式 新車価格(万円)
X  

 

2.0ℓ直4

FF 260
X ダイナミックトルクコントロール4WD 283
G 320
G”Z package” ダイナミックトルクベクタリングAWD 334
Adventure 313
HYBRID X  

2.5ℓ直4+モーター

FF 320
HYBRID X E-Four 345
HYBRID G 381

トヨタ・RAV4についてまとめ

トヨタ公式サイトより出典

トヨタ・RAV4についてまとめていくと、5代目となり国内でも復活するということで発売前からユーザーの期待度が高いSUV。大胆かつタフなエクステリアデザイン、ゆったりくつろげるインテリア空間、走行性能はSUVらしい走破性高い走行性能で人気が高くなりそうです。

新型トヨタ・RAV4は2019年4月30発売!!乞うご期待!!

Ucar査定

おすすめ記事