1. HOME
  2. 外車
  3. 中古アメ車のおすすめランキング紹介!気になるその魅力や価格帯は?
外車

中古アメ車のおすすめランキング紹介!気になるその魅力や価格帯は?

人の目を引き付ける個性的なデザインとスケール感を感じるボディがアメ車の魅力です。他とは違う車に乗って注目を浴びたいという方はアメ車の購入を検討してみてはいかがでしょう?ここでは、おすすめのアメ車をランキング形式で紹介していきます。

中古アメ車おすすめランキング第9位:リンカーン ナビゲーター

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

リンカーン ナビゲーターはアメリカという土地でなければ生まれなかった車です。この車の特徴は一言で言って大きさになります。全幅2035mm、全高1995mmというサイズは圧巻の一言です。車内は細部に至るまで作りこまれており、高級感あふれる空間を感じることが出来ます。外装はクロームを使ったパーツが様々な部分に使われていて上品な大人の車といった感じです。リンカーンを名乗るのにふさわしい車と言えるでしょう。走りもその大きさのため安定感は抜群です。多少の段差なら高性能なサスペンションが衝撃を飲み込んで突き上げを感じることもありません。スピードよりも優雅な走りを求めている方におすすめです。運転する楽しみはもちろんですが人を乗せる喜びを感じる車でもあります。

中古相場は120万円~1318万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第8位:フォード マスタング

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

スポーツクーペとしては先に紹介したカマロのライバル的存在なのがこのマスタングです。フロントグリルに取り付けられた颯爽と駆ける馬のエンブレムを一度は目にしたことがあるかもしれません。マスタングは1964年に若者でも手に入れやすい価格帯のスポーツカーとして誕生しました。センスあふれるデザインと力強い走りで人気のこの車は幾度かのモデルチェンジを繰り返しながら販売が続いています。日本でも大変人気がありましたがフォードが撤退したため中古車として出回る数は減っていくでしょう。また、日本市場向けに開発された右ハンドル仕様のマスタングの販売も予定されていましたが撤退のため幻になりました。したがって、並行輸入でしか流通していないので、もし右ハンドル仕様のマスタングの中古車なら相当レアだと言えます。

中古相場は269万円~868万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第7位:ジープ チェロキー

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

ジープシリーズの中でも抜群の存在感とセールスを誇るのがチェロキーです。軍用車感の強かったデザインがレジャー向けに変更されており一般層を中心にヒットしました。歴史が長いため何度もモデルチェンジを繰り返していますが基本コンセプトであるクロスカントリーの走破性は変わりなく、どの年代にも根強いファンがいます。街の風景にも違和感なく溶け込むデザインをしているので普段使いにも最適です。車内にはスペースの余裕があるのでキャンプ用品やスキーなどのレジャー用品も楽々入ります。アメ車とアウトドア両方が好きな方ならぜひ検討してほしい一台です。

中古相場は129万円~460万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第6位:シボレー カマロ

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

アメ車のスポーツクーペと言えばシボレー カマロがおすすめです。1967年の誕生から他の追随を許さない卓越したデザインは多くの車マニアたちをうならせてきました。ハリウッド映画にも数多く登場しているので憧れた方も多いのではないでしょうか?アクセルを軽く踏み込むだけで力強くこたえてくれるV8エンジンは走りの楽しさを再確認させてくれます。歴代のイメージを踏襲しつつも進化してきた内装やドライビングシートは体をしっかりと支えてくれてロングドライブも苦になりません。車本来の楽しみを求めている方はぜひ。

中古相場は398万円~712万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第5位:ハマー H3

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

アメ車に乗るならでかい車がいいという方にはハマー H3がおすすめです。ハマーはハンヴィーと呼ばれる軍用車を市販用に改良したもので、ラインナップにH1、H2、H3というものがあります。おすすめする理由としては H3は乗り心地や内装デザインが街乗りに一番適しており、車体サイズも他のラインナップに比べて小さめになっているからです。とは言え、その圧倒的な存在感はまさにアメリカンスタイルというもので人々の注目を集めること間違いなしです。

そして、この車が真価を発揮するのはオフロードに入ってからです。元が軍用車なだけあって走破性能は折り紙付き。車高が高いため他の車では到底無理な段差でも軽々と越えてしまいます。荷物も沢山詰めるスペースがあるのでアウトドア好きな方にもおすすめです。

中古相場は118万円~350万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第4位:フォード エクスプローラー

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

2016年に自動車会社フォードは日本市場から撤退しました。そのため、エクスプローラーがほしいと思っても限られた手段でしか手に入れることが出来ず日本ではレアな車と言えるでしょう。しかし、世界的にみるとエクスプローラーはアメリカのSUV販売台数ランキングで長年トップを取り続けており、SUVの王様と言える車です。車体が大きいため取り回しが気になるかもしれませんが、走行性能は高く乗り心地にもすぐに慣れることが出来るでしょう。アメ車につきものの燃費問題ですが、2015年にはしご状のラダーフレーム構造からボディとフレームが一体化したモノコック構造に変え軽量化に成功。燃費性能も昔に比べ大きく向上しています。

中古相場は248万円~678万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第3位:ジープ レネゲード

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

レネゲードはジープブランドが満を持して発売したコンパクトサイズSUVです。それまでジープと言えば大柄な車体ばかりでしたが、このレネゲードは街乗りに適したサイズを目指して開発されました。狭い道でも小回りの利くこのレネゲードは日本の道路事情に最適であり、発売されると大きな注目を集めたちまち人気車の仲間入りをしました。車体カラーもオレンジ、レッド、イエローなどポップなものが用意されていて女性人気も高いです。性能もジープが長年培ってきた技術がふんだんに使われており、悪路でも高い走破性を誇ります。武骨ながらもどこかかわいらしさを感じるデザインは飽きがこず、長い間乗り継ぎたい車と言えるでしょう。

中古相場は168万円~350万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第2位:ジープ ラングラー

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

軍用車として使われてきたジープは、その武骨なデザインと高い走破性で長年人気を集めてきました。日本でも多くのファンが存在しており、街中で見かけることも良くあります。その人気のためジープの名を冠した車は様々な種類が発売されていますが、多くの方が思い浮かべるジープ本来のデザインをしたのがこのラングラーです。山道などのオフロードはもちろんですが街中を走らせても格好の良い1台です。ショートホイールの2ドアタイプとロングホイールの4ドアタイプの2種類があるので家族構成に適したものを選ぶことが出来ます。

中古相場は378万円~619万円程度が目安です。

中古アメ車おすすめランキング第1位:キャデラック CTS-V

アメ車 中古 おすすめ

Wikipediaより出典

まず、おすすめしたいのがキャデラック CTS-Vです。アメ車に詳しくないという方でもキャデラックという名前は知っているという方は多いのではないでしょうか?CTSシリーズの初代が発売されたのは2003年。2代目からハイパフォーマンスモデルであるVシリーズとして加わったのが CTS-Vです。スーパーチャージャーが搭載されたV8エンジンが生み出す加速力はスポーツドライビングとしても楽しめます。内装は使いやすさとデザイン面が両立されており、居住性も抜群です。長時間の運転でも疲れを感じにくいでしょう。初めてアメ車を購入するという方には最適と言える1台です。

中古車相場は760万円~850万円程度が目安です。

アメ車の魅力は様々な個性

アメ車は様々な種類があり、そのどれもが豊かな個性を持っています。アウトドアシーンで活躍するジープやスポーツドライブを楽しめるカマロやマスタング。優雅な走りを追及したリンカーンなど例を挙げればきりがありません。ここで紹介したのはごく一部に過ぎず、まだまだ魅力的な車は存在し、新たに生まれてきます。今後もアメ車ブランドから目が離せません。

おすすめ記事